フレンチ

お洒落でリーズナブル!吉祥寺で人気のビストロ【煮ジル】でご飯♪

住みたい街ランキングでいつも上位にある吉祥寺。
詳しいことは知りませんが、お洒落な街なのかしら?というくらいのイメージしか持っていなかったのですが、そんな吉祥寺に初めて行ってみました。

煮ジル 吉祥寺店

「吉祥寺、飲食店多いなぁ」
そんなことを思いながらお店にたどりつきました。

吉祥寺駅の南口を出て、駅を背にして右に数分歩くとお店はあります。
駅チカで迷わないところにあるので助かる!

数段階段を上がったところにエレベータがあり、お店は3階にありました。

エレベーターの扉が開くと店内直結で感じのいいスタッフが席に案内してくれました。
お店は広々としており正方形型かなと思いきや奥に仕切りのあるテーブル席やカウンター席もありました。
色々な用途で来れそうなお店です。

乾杯は煮ジルハイボール

乾杯ドリンクは「煮ジルハイボール」を注文しました。
ワインの種類も多いのですが、店名がついている商品は気になります!

煮ジルハイボールは強炭酸で私が好きなバーボンウイスキーが使用されたハイボールでした。
これは嬉しい!
ちなみにハイボールはプラス300円で大ジョッキに変更することが可能です。

新じゃがのムース〜ベーコン香るコンソメジュレ〜

じゃがいもが使われたクリームのムースにベーコンの香ばしさとブラックペッパーがいい感じに香る一品。
ムースは苦手なのですが、思った以上の滑らかさで食べやすかったです。
まるでスープを飲んでいるような味!じゃがいも+ベーコンの組み合わせは間違いない!!

鴨のスモークハムと新玉葱、クレソンのサラダ

ビネガーを使ったフレンチドレッシングが使われた鴨のサラダ。
市販で売っている鴨の固さをイメージして食べると全然違います。
しっかりスモーキーなのですが、鴨がしっとりしているのです。

ビネガーが使われていることにより、酸味が強く感じされますがアテでもいけちゃうサラダです。

とろとろ豚バラ肉のビール煮込み

トロトロというか、ぷるんぷるん!!
柔らか過ぎてナイフじゃなくてもほぐれてしまいそう。
これはこちらのお店に来たら頼むべき一品だと思いました。

豚バラなので脂身も多いのですが、しつこくなくて脂身まで美味しい!!
柔らかいけれどもしっかり食べごたえもあります。

玉葱たっぷりなソースからもお肉の脂を感じてこのソースだけでもご飯がいけちゃいそうです。

ホタテ貝と筍のビストロ飯〜カラスミバター〜

筍の炊き込みご飯の上にホタテの貝柱と大葉がのったご飯!
「まずがそのまま、味変でカラスミバターを使ってください」と別途バターと一緒に提供されました。

熱々のご飯に食感のいい筍、そしてちょっとひんやりとしたホタテに、大葉があることにより爽やかさもプラスされます。
食感と温度差でも楽しめる一品です。

ココット鍋で提供されることによりほんのりおこげもある!!
これ、嬉しいです♪

そしてカラスミバターがまたいい味しています。
たっぷりバターをご飯にかけるとちょっとジャンクな感じがしますが、使われている食材が上品、なおかつ普通のバターではないので味のまとまりがいいです。
カラスミバターって…これ単体でも美味しいので、色んな料理に合いそうです。
ご飯にこのバターだけでもいけちゃいそう!!

安くて美味しくて、お洒落な大衆ビストロ

こちらのお店のいいところはコスパが良くて、色んなシーンで利用できそうということです。
お料理は一品一品どこかしらにオリジナリティを感じます。
今回、火曜日に行きましたが20時半には1テーブルとカウンターを残してほぼ満席状態に。
人気店なんだなぁと思いました。
飲み会や女子会、デートで困った時に「あ!あそこに行こう!」と頭に思い浮かびそうなお店です。

大衆ビストロ 煮ジル 吉祥寺店

住所
東京都武蔵野市吉祥寺南町1-1-5 中外ビル 3F
電話番号
0422-24-6606

シェアいただけると励みになります

  • 2

「煮ジル 吉祥寺」の店舗ページ

  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まりました。
それなのになぜかSE・一般事務・経理を経験。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、エンゲル係数が高い生活へ。
作る、見る、食べる、食べてもらうことが好き。

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。