鳥料理

【マツコの知らない世界】ご当地からあげ オヤマの奥州いわいどり

「人生最後に何が食べたい?」と聞かれたら即答で「鶏の唐揚げ!」と答えるくらい唐揚げが大好きな私バーボンなつきです。

ねとらぼ調査隊にて2022年3月9日から3月16日に「あなたがからあげがおいしいと思う都道府県はどこ?」というテーマで人気投票が行われたのはご存知でしょうか?

その結果は…
1位 岩手県
2位 大分県
3位 新潟県

大分県を抜き、岩手県がトップに!!
そして岩手県のからあげと言えばからあげグランプリで2度も最高金賞を受賞した株式会社オヤマの「からあげ家 奥州いわい」(※2022年4月5日追記 マツコの知らない世界で紹介されていました。)
しかもこちらのからあげは都内でも食べられるのです!

参照元:ねとらぼ調査隊 「からあげ」がおいしいと思う都道府県ランキングTOP33!

なぜ美味しい?奥州いわいの知っておきたいこと

食べれば美味しいことはわかります。でも「美味しい」には理由があるのです。

奥州いわいはからあげ専門店である前に親鳥の飼育、交配から飼育、加工(調理)までを一貫して行う会社、鶏を自然豊かな環境でめちゃくちゃこだわってイチから育てている会社なのです。

つまり鶏に関するスペシャリスト。

調味料の配合や漬け込み時間・揚げ方など、からあげを作ることにおいて重要な点はいくつかあると思いますが、まずは鶏肉の品質が大事ですよね。
そして極めたらきっとその鶏肉に適したからあげの作り方があるはず。

そう考えると自社で飼育をした鶏を扱う会社が作るからあげが最強なのではないでしょうか?
その結果が、からあげグランプリにて最高金賞を2度も受賞するという結果に結びついたのではないかと思います。

どこで食べられる?奥州いわいのご当地からあげ

岩手県にも何店舗かお店がありますが、実は都内にも2店舗あります。

からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店
住所:東京都台東区浅草橋4-16-5
JR秋葉原駅昭和通り口から徒歩6 分
電話番号:03-3865-8181
営業時間:10:30 ~ 19:00

冷めても美味しいからあげですが、やっぱり揚げたてを食べたい!
こちらのお店では少し待てば揚げたてを提供してくれます。
お店の前にはベンチがあり、近くに公園もあるのでそこで食べるのもおすすめです。

奥州いわい渋谷スクランブルスクエア店
住所:東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア地下2階 TOKYU Foodshow EDGE内
渋谷駅直結
電話番号:03-5962-7679
営業時間:10:00~21:00(渋谷スクランブルスクエアの施設営業時間に準じる)

いわゆるデパ地下の雰囲気。駅直結で大変行きやすい場所にあるという点がポイント。
こちらではからあげと焼き鳥の販売をしています。
今日のおかず、晩酌のお供にも良いですが、お店のすぐ近くに買った商品をその場で食べられるスタンディングのテーブルが用意されているので小腹が空いた時にもおすすめです。

他にも残念ながらまだ行けていないのですが岩手県に2店舗、宮城県に1店舗あります。

道の駅むろね店
岩手県一関市室根町折壁字向山131-4

かわさき店
岩手県一関市川崎町薄衣字六反154-1

気仙沼店
宮城県気仙沼市東新城2-11-20

奥州いわいのお取り寄せ

どのお店も遠いよ。という方は!
通販やふるさと納税もあります。

奥州いわいネット:https://iwai181.shop-pro.jp/
ふるさと納税:https://item.rakuten.co.jp/f032093-ichinoseki/oyama-01/

通販ではからあげの他にも鶏肉を使ったお惣菜、焼鳥やチキンカツなど鶏肉好きには堪らない商品が販売されています。

奥州いわいのおすすめメニュー

まずはこれ!
からあげグランプリで最高金賞を受賞した「室根からあげ【もも】」(秋葉原店5個480円、渋谷店100g450円)

醤油、生姜、玉ねぎを黄金比で作り上げた秘伝のたれに漬け込んでいるとのこと。
秋葉原本店では揚げたてが食べられますが、渋谷店では200年続く本桶仕込醤油を使用した「匠の醤油」とのセット商品があり、これもおすすめです。

まずは「室根からあげ【もも】」をぜひ食べてほしいのですが、その次は「いわいガーリック唐揚げ」(5個480円)が個人的にかなりおすすめです。
他のからあげは片栗粉が使用されていますが、こちらは米粉を使用。ぱりっとした食感がとても良く、ニンニクはしっかり効いていますが上品な味。この上品さは鶏の脂がそう感じさせるのではないか。そう感じる美味しいからあげです。

奥州いわいのからあげファン

多数のメディアで取り上げられているお店で、好きなお店を同じく好きと言っている方がいたり、テレビで紹介をされているとなんだかとっても嬉しくなります。

カラアゲアイドル、カラアゲタレントとして活躍されている有野 いくさんもそのお一人。
YouTubeでふるさと納税の返礼品「室根からあげ」を紹介されています。
室根からあげを食べてみた!!

また以前には本社を訪問され、見学されているそうです。
いいなぁ私も行ってみたい。

やっぱり好きなお店ってたくさんの人に知ってもらいたい、おすすめしたくなります。
まずは室根からあげ、そして次にいわいガーリック唐揚げをぜひ食べてほしいですが、他にもたくさん種類があります。
鶏肉を知り尽くした会社が作り上げるからあげ。
是非1度はお試しいただきたいです!

からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店

住所
東京都台東区浅草橋4-16-5
電話番号
03-3865-8181
URL
https://www.kk-oyama.co.jp/akihabara.html

シェアいただけると励みになります

  • 7
  • 広告掲載・取材依頼

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まりました。
それなのになぜかSE・一般事務・経理を経験。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、エンゲル係数が高い生活へ。
作る、見る、食べる、食べてもらうことが好き。

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。