喫茶店

新大阪駅近く。朝から営業していて妙に落ち着く純喫茶「男爵」

男爵の営業時間と場所

珈琲館男爵は新大阪西口から徒歩3分くらいのところにあります。
私は西中島南方駅から新大阪駅に歩いている時に見つけたのですが、新幹線の時間待ちとかでもよい立地ですね。
私はこの手の店名の純喫茶が大好きで見つけた時にテンションが上がってしまいました。

珈琲館男爵では店頭で豆の量り売りも行っているようです。
何年目かは定かではないですが、30年以上はこの地で営業しているようです。

営業時間は平日7時〜17時半、土曜日7時〜13時半で日祝はお休みのようです。
朝出勤前のモーニングでも良いですね♪

珈琲館男爵の店内

店内は全てテーブル席で平日の16時頃でしたが先客はサラリーマンが大半でした。
椅子は革張りで低め、絨毯は朱色、音楽はクラシックが流れていました。

茶色の木材を基調とした店内ですが、一部レンガで観葉植物が置いてあります。
何だか絶妙に落ち着く。そんな感じの喫茶店でした。

そして店内奥の方には古そうな、どでかいコーヒーミルが置いてありました。
近くで見てみたかったのですが、先客がいたので断念。
次に来た時は近くでみてみたいですね。

入り口付近には「携帯禁止」と書いてあったので電話、パソコンを広げない方が良さそうで純粋にこちらのコーヒーを楽しもうと感じました。

ブレンドコーヒー

そんな男爵ではブレンドコーヒーを注文。
後で知ったことですが、11月〜4月限定でホットケーキメニューがあるそうです。
これ食べたかったなぁ。
ブレンドコーヒーは酸味が強め、香りのよいコーヒーでした。

コーヒーの香りに包まれながらクラシックを聞いていると落ち着きすぎてしまい、眠くなってしまったので早々にお店を後にしました。
次はホットケーキを食べたいです!

珈琲館男爵(コーヒーカンダンシャク)

住所
大阪府大阪市淀川区西中島7-5-25
電話番号
06-6306-0990

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まりました。
それなのになぜかSE・一般事務・経理を経験。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、エンゲル係数が高い生活へ。
作る、見る、食べる、食べてもらうことが好き。

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。