コラム

広島県尾道市旅行!グルメと観光を満喫

広島県尾道市。
造船所があり、そして古寺が多い街というイメージです。
他にも文学の街、映画の街、アニメの街、ゲームの街、猫の街など様々な言われ方をしている街であり、巡礼スポットが非常に多く観光には持ってこいの街です。

広島県尾道市

広島市と岡山市のほぼ間くらいにあり、広島駅から電車で約1時間、福山駅からは20分ほどのところにあります。
広島市で宿をとっても行けない距離ではないですよね。

海に面していることから発展したこの街は歓楽街の名残を感じる裏路地もあり様々な一面があります。

映画のロケ地やアニメの舞台になったりと聖地巡礼で訪れる人も多く、また2016年に発売された「龍が如く6」の舞台にもなっており、ゲームファンにとっても熱い地なのです。

尾道観光、荷物はどうする?

観光する際に大きな荷物を持ち歩くのは嫌ですよね。
ってことで駅には大きなコインロッカーが複数あります。

コインロッカーは駅の中にあり、700円です。

他にも駅の外に倉庫が何個か置かれており、こちらでも預けることが可能です。
預け時間は9時〜17時半で500円です。

身軽になって街へ繰り出しましょう!

街並み

商店街以外を散策すると、とても坂道・階段が多いのが特徴

一体どうやってここに家を作ったのだろうかと思う古民家も多いです。

そして歩いていると何故か古い井戸もたくさん見受けられます。

ロープウェイの値段と運行状況

尾道にはオープウェイがあり造船所を含み景色が一望できます。
尾道観光にきたら1回は行っておきたいスポットの一つ。

中学生以上は片道320円、往復500円
小学生以下は片道160円、往復250円
帰りも乗る場合は先に買っておくと少しお得になります。

ロープウェイは千光寺まで行くのではなく山頂まで行くもので、登ると千光寺まで少し下る必要があります。
歩くと麓から千光寺まで20分、千光寺から頂上までは15分です。

千光寺ロープウェイは9時〜17時15分まで、大体15分間隔で運行していますが定員の30名が乗ってから発車します。
ロープウェイはあまり大きくなく、30名乗ると結構ぎゅうぎゅうです。

前に乗ると千光寺が、後ろに乗ると造船所を含む尾道の景色が一望できます。

頂上には遠望台がありますが私達が行った時は生憎曇り。こちらも龍が如くファンにはたまらないスポットなのでそうね。

展望台付近で猫を発見!
さすが猫の街。じっとしており動かない猫ちゃんでした。(笑)

頂上は売店があり、名産品のジュースやソフトクリームが売っています。
私は「はっさくジュース」を飲みました。はっさくはこの辺の名物ですからね♪
程よい甘みと酸味、はっさくの良さが出た美味しいジュースです。

やまねこカフェで休憩

山を降りる時に豪雨に遭遇するというハプニングがあり、体が少し冷えてしまったのでカフェで休憩することにしました。

行ったお店はたまねこカフェ。
外観も内観もお洒落な雰囲気でドリンクにこだわりを感じるお店でした。
テイクアウトもできるので晴れた日はこちらのドリンクを購入して散策するのも良いと思います。

店名:やまねこカフェ
住所:広島県尾道市土堂2-9-33

尾道ラーメン

尾道と言えば尾道ラーメン!
そう。ここら辺一帯はラーメン激戦区で近場に20店舗以上のラーメン屋さんがあります。
老舗から比較的新しいお店、また昔はスナックだった・うどん屋だったと色んな形のラーメン屋さんがあるので自分好みの尾道ラーメンを見つけるのも楽しいかのしれません。

参考⇒【実食比較】尾道ラーメン超厳選6選!オススメや特徴を詳しく解説

その中でも個人的に1番好みだった尾道ラーメンはこちらの「尾道ラーメン丸ぼし

濁りの無い味のスープで脂もしつこくない。
最後の一滴まで美味しいラーメンでした。

参考食レポ⇒尾道市と行ったら尾道ラーメン!あっつ熱で濁りのない味

店名:尾道ラーメン丸ぼし
住所:広島県尾道市土堂2-8-16

尾道のお土産

尾道で有名なプリン屋さん。テレビで取り上げられて有名になったそうです。
こちらも尾道に来たら外せない一品です!

参考食レポ:尾道市の人気スイーツ。おやつとやまねこのプリン

店名:おやつとやまねこ
住所:広島県尾道市東御所町3-1

帰りの新幹線

帰りの新幹線、最後の最後まで広島県を堪能したく、福山駅から新幹線に乗る前に色々と買いあさりました。

こちらは売店限定のチューハイ。はっさくとレモンの2種類があります。
しっかりはっさくを感じる味で、レモンも美味しかったです。

広島県でがさつま揚げのことを「天ぷら」と呼ぶそうです。
ホタテをまるごと使ったと書いてありましたが、ベビーホタテでした。

そして瀬戸内レモンを使ったきびだんご。
とっても柔らかくてこちらも美味。

尾道旅行のすすめ

冒頭にも書きましたが、尾道は見どころがたくさんあって観光にはもってこいです!
今回尾道に初めて行きましたが、とてもこの街が好きになりました。

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まりました。
それなのになぜかSE・一般事務・経理を経験。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、エンゲル係数が高い生活へ。
作る、見る、食べる、食べてもらうことが好き。

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。