ファーストフード

マクドナルド【アメリカンデラックスバーベキュー・うまさ盛りすぎ!第2段】発売日に食べてきました。

マクドナルドにて2017年11月1日より期間限定でチーズ濃すぎ!!!!!アメリカンチーズデラックスが第1段で発売されましたが、2017年11月22日より第2段アメリカンデラックスバーベキュー8種の具材でうまさ盛りすぎ!!!!!が発売されましたのでこちらも発売日に食べてみました。

第2段アメリカンデラックスバーベキュー8種の具材でうまさ盛りすぎ!!!!!

第1弾は「チーズ」に的を絞り、とにかくチーズがてんこ盛りなバーガーでしたが、第2段は「ソースの味」と「ボリューム」でアメリカ感を出したハンバーガーです。
バーベキュー・チポトレソースを使い、より味をアメリカンに。
そして第1段には無かったボリュームを8種の具材、3段のセサミンバンズで出して更に本場感を出しています。

8種類の具材が使われているのかな?と当初思ったのですが、ソース2種とバンズを含めて8種類です。
それなのでソース・バンズ以外の具材は、パティ・たまご・ベーコン・チェダーチーズ・レタスの5種類です。

デラックスバーベキューの販売期間

こちらの第2段はいつまでの販売なのか?
第一弾に引き続き明確な日付は書かれておらず、2017年11月22日から12月中旬となっています。
ちなみに第1段は11月下旬とされていましたが2017年11月22日時点で行った店舗では売っていなかったです。
デラックスバーベキューが気になる方はお早めに行くことをおすすめします!

デラックスバーベキュービーフ

肉厚ジューシーな100%ビーフパティとぷるぷるたまご、香ばしくグリルしたスモークベーコンに、燻製した熟成とうがらしの旨みのあるチポトレソースと、濃厚なバーベキューソースを合わせ、ボリュームのある3段セサミバンズでサンドしました。現在アメリカで人気のチポトレソースと、バーベキューソース、ビーフパティ、ぷるぷるたまご、スモークベーコン、3段セサミバンズ、シャキシャキレタス、コクのあるチェダースライスチーズの8種の具材がおりなす絶妙なハーモニーがあとを引く、ボリューム満点の一品です。

参照元:マクドナルド公式ホームページ

値段は単品490円、セットで790円です。

今回はボリュームさも売りなのでテイクアウトをして断面カットをしてみました。

お味の感想は、ビーフパティが他のハンバーガーと同じなのか「マックの味」という印象が強いです。
第1段のデラックスチーズはベーコンがパティの下でしたが、今回はパティの上に挟まっていました。
恐らくこれで味が変わるのでしょうね。

肝心のソースですが、チポトレソースよりもチェダーチーズの方が強く口に残ります。

デラックスバーベキューチキン

カリッとジューシーなサクサクチキンパティとぷるぷるたまご、香ばしくグリルしたスモークベーコンに、燻製した熟成とうがらしの旨みのあるチポトレソースと、濃厚なバーベキューソースを合わせ、ボリュームのある3段セサミバンズでサンドしました。現在アメリカで人気のチポトレソースと、バーベキューソース、チキンパティ、ぷるぷるたまご、スモークベーコン、3段セサミバンズ、シャキシャキレタス、コクのあるチェダースライスチーズの8種の具材がおりなす絶妙なハーモニーがあとを引く、ボリューム満点の一品です。

参照元:マクドナルド公式ホームページ

こちらもデラックスバーベキュービーフと同じ値段で単品490円、セットで790円です。
第一段同様、やはりチキンパティは衣がある分ビーフより高さがあります。

断面を見るとたまごの下がチーズに見えますが、こちらがチポトレソースです。
上からたまご、ベーコン、チポトレソース、バンズ、パティ、チェダーチーズ、バーベキューソース、レタスの順です。

口をMAXに開いて食べても収まりません。諦めて少しずつ食べました。
それなので案の定ボロボロとこぼれてしまい汚い…。(笑)

バーベキューチキンはビーフと異なりチェダーチーズはあまり感じられずチポトレソースの方が強く口に残ります。
チキンとバーベキュー・チポトレソースが良くマッチしており美味しい!!
こちらはマックのハンバーガーで今まで食べたことがない味でした。
クオリティが高い!!

デラックスバーベキュービーフとチキンの違い

デラックスチーズの時と同様、公式ホームページの成分表を見比べてみると、違いはパティのみでした。
今回は両方食べてみましたが個人的にはデラックスバーベキューチキンの方がおすすめです。
また、マックのキャッチコピーによりマッチしているのはチキンの方かと思います。

本場=ビーフ、マックっぽさ、チポトレよりチーズという方はビーフを。
お腹いっぱいになりたい、全体の味バランス、チーズよりチポトレという方はチキンがよいのではないかと思います。
何はともあれ両方食べてみたいですよね!

アメリカで人気のチポトレソースとは?

マックの商品説明においてデラックスバーベキュービーフ・チキン共に「現在アメリカで人気のチポトレソース」、「燻製した熟成とうがらしの旨みのあるチポトレソース」と記載がありました。
チポトレソースって???あまり聞き馴染みがないですよね。
Wikipediaで見てみるとマックの商品説明通り「燻製した熟成とうがらし」と記載されています。
メキシコではハラペーニョ、アメリカではハバネロを使って作るそうです。
今回はアメリカンなのでハバネロを使用したチポトレなのかな?と公式ホームページを見てみましたが、11月22日現在、バーベキューソースの記載はありますが、成分表にチポトレソースの記載自体がありません。

このソースは単に辛いだけではなく、風味豊かでわりと幅広いお料理と相性通いとのこと。
実際に食べてみるとハンバーガー、バーベキューソースと相性は良いと感じました。

唐辛子を使用したソースなので辛いのかな?と思っていましたがそこまで辛くはなかったです。
私は辛いものが苦手なのですが、許容範囲内。
デラックスチーズはブラックペッパーが使われており、辛さの種類は違いますがデラックスバーベキューよりデラックスチーズの方が辛さが強かったように感じます。
それなので今回のデラックスバーベキューは「辛いものは少し苦手…」という方へもおすすめです!

マクドナルドの期間限定チーズ商品

第2段でも朝マックメニューありました!
「デラックスバーベキューマフィン」
値段は単品330円、コンビ 400円、セット 530円
こちらも食べてみたい!!

サイドメニューの「アメリカンチェダーポテト(190円)」は第1段から継続販売をしています。
チェダーとモッツァレラを刻んだポテトに混ぜて揚げてある商品

マフィン、チェダーポテトも期間は明確に記載されておらず、恐らくハンバーガーと同時に終了。12月中旬迄ではないかと思われます。

第一弾ではチーズ押しなこともあり「濃い!」という印象が強かったですが、第2段は全体的にバランスが良かったです。
チーズビーフ・チキン、バーベキュービーフ・チキン、この4種の中で「デラックスバーベキューチキン」が一番好みでした。
是非お試しあれ!!

  • デラックスバーベキューチキン
  • デラックスバーベキュービーフ
  • チポトレソースの相性
4.3

抜粋のみを表示

マクドナルド期間限定商品。第1弾は「チーズ」に的を絞り、とにかくチーズがてんこ盛りなバーガーでしたが、2017年11月22日より発売された第2段は「ソースの味」と「ボリューム」でアメリカ感を出したハンバーガーです。
バーベキュー・チポトレソースを使い、より味をアメリカンに。
そして第1段には無かったボリュームを8種の具材、3段のセサミンバンズを使うことで更に本場アメリカ感を出しています。

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まりました。
それなのになぜかSE・一般事務・経理を経験。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、エンゲル係数が高い生活へ。
作る、見る、食べる、食べてもらうことが好き。

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。