カフェ

カフェベローチェにてマンゴーラッシーを飲んでみた

マンゴー大好き。カフェベローチェにてマンゴーという文字を見かけので飲んでみました!

夏季限定「マンゴーラッシー」と「マンゴーフロート」


宝町駅近くで打ち合わせをする予定。ベローチェ銀座1丁目店で待ち合わせをしました。
店頭でマンゴーの文字が書かれたタペストリーが目に入りました。
ベローチェに来るとオーレフロートをいつも頼んでしまうのですが、マンゴーと言われたらこれは見逃せない!
ってことで早速お店に入ってマンゴーラッシーを注文して着座しました。
本当はフロートが頼みたかったのですが、仕事の待ち合わせでアイスはだめかな。笑
と思い、ラッシーを注文しました。
店内は禁煙席多めで全席ハイチェアーと他のベローチェと同じ作りです。

果肉ではなくマンゴープリン


ドリンクは2層になっています。
上にマンゴージュースとマンゴープリン、下はヨーグルトです。
まずは下のヨーグルトだけ飲んでみましたが普通のヨーグルトです。

マンゴージュースはしっかりとマンゴーの味がします!
しかしプリンがストローに引っかかってしまいます。スプーンをつけた方がいいかもしれないですね。
そして混ぜて飲んでみると、ヨーグルトの味が勝ってしまいマンゴーの味が殆どしなくなってしまいました。
勿体無い!!

夏季限定と書いてありましたがいつまでと明確に書いてありませんでした。
もう9月の終わりですが、家の近くでマンゴーフロートも試してみたいと思います。

  • ヨーグルト
  • マンゴー
  • ヨーグルト+マンゴー
3.3

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まりました。
それなのになぜかSE・一般事務・経理を経験。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、エンゲル係数が高い生活へ。
作る、見る、食べる、食べてもらうことが好き。

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。