カフェ

千葉の「呂久呂 」でカレージャンボトーストを3段活用で楽しみました。

思わずパンを一斤食べてしまいました・・・アカヌマです。

千葉中央駅から歩いて5分。もう40年近く続く喫茶店「呂久呂 (ロクロ)」で噂のカレージャンボトーストを頂いてきました。

つい最近も嵐にしやがれで紹介されたりと、テレビや雑誌でもしょっちゅう取り上げられている話題沸騰中の人気店です。

先ずはサラダ。

サラダにかかっている人参サウザンドレッシングは40年ほぼ変わらぬ味を守っているというサウザンドレッシングです。

これを求めて来るファンも居るとか。

ジャンボカレートースト

半熟卵とチーズをトッピングしました。

頂きます。

このジャンボトースト。下にしっかりとパンがおしこまれているんですね。

それをフォークで救い出すとカレーとチーズがめっちゃいい感じに絡まるわけです。

これはもうガンガン絡めて食が進みます。カレーは辛さがほとんど泣く、実に食べやすいです。かすかな酸味がパンと絶妙のコラボです。

聞けば30年以上続いているというメニューです。驚きです。

気づくと耳だけ残ってしまいました。

少し冷めてもパリっとサクサクの食感がする耳です。カレーがついている部分をいただきまして、更に追加トッピングをすることにしました。

追加トッピング アイス

アイスとカレーのコラボってどうなのでしょう?

心配は杞憂に終わりました。

何故か合う!甘じょっぱい醤油のような風味を感じられます。

カレーとアイスを食べたのは初めてですが、これ、中々いけます。

カレーアイスはいつかブームになるはずです(笑)

生クリームと小倉あんをさらに追加

別皿でオーダーしました。

パンに載せるとこんな感じです。

頂きます。

最早カレーはなくなっていますが、鉄板の組み合わせですね。

めっちゃ腹一杯のはずなのに、パン一斤食べ切れちゃいました。

生クリームはちょっとバターテイストで、それだけでもしっかり味わいがある生クリームです。そこに小倉あんが絡んで・・・

カレージャンボトーストの魅力

最初はカレーで楽しんで、途中からトッピングを追加することでデザートやスイーツのように変化するのが実に楽しいです。

特に、アイスとカレーのコラボレーションは意外性もあってとても楽しめました。

 

カフェ呂久呂(ロクロ)

住所
〒260-0013 千葉県千葉市中央区中央3-4-10
電話番号
043-224-5251
URL
http://rokuro.cafe

\ グルメなあなたに /

シェアいただけると励みになります

  • 2
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長。フードブロガー。
株式会社BNF 代表取締役。
元IT会社の経営者。
熟成寿司専門店 優雅、飲食業界専門のクラウドファンディング Foobee 、FOODee IM
食べログ
RETTY
GOOGLEローカルガイド