フードニュース

Dr.Fly2(ドクターフライ2)で揚げ物が美味しく!?電波振動の調理機器

FOODee編集部より

FOODee編集部

簡単に設置できて、揚げ物が美味しくなって、そのうえコスト削減にもつながるという面白い調理機器が登場しました。
電波振動が揚げ物にどう影響するか、難しいことはわかりませんが、これで美味しい揚げ物が食べれるならいいですね!

エビフライが食べたいです。


電波の振動で揚げ物が美味しく上がる調理機器が話題になっています。

画像転載元:https://www.nexyz.jp/lp/drfry2/

Dr.Fly2(ドクターフライ2)

その名もドクターフライ2です。

2枚の電極パネルをフライヤーの油槽側面に設置して、トランス本体の電源を入れるだけで、揚げ物が美味しくなるというものです。

食材や油内の水分子をコントロールすることで、下記のようなメリットがあるようです。

  • 素早くジューシーに挙がる
  • 油の消費量を30%節約
  • 換気扇やダクトの掃除回数が激減

電極パネルから発生する1秒間に5万回という電波振動で、食材中の水分子を連珠構造にして安定化。水分が油中に溶け出るのを防ぎ、突沸を減少します。
衣に穴が開かないため、食材のみずみずしさを保つことができるみたいです。

Dr.Fly2 の仕組み

フライヤー内の電極パネルから毎秒5万回の電波振動が発生

油内・食品内の水分子をコントロールして安定化

油ハネ・突沸を防ぎ衣に穴があかない

Dr.Fly2 が揚げ物の世界を変える!?

何かといいことづく目の Dr fly2 ですが、導入に当たってのデメリットは殆ど無いかと思われます。

先ずは業販がメインなので、飲食店等への導入がメインのようですが、これは期待が持てますね。

シェアいただけると励みになります

  • 2
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集部

FOODee編集部

食を楽しくするフードメディア「FOODee」は、“「美味しい」「楽しい」を通じて多くの「笑顔」を創造”の理念のもと、株式会社BNF(ビーエヌエフ)が運営しております。