スナック菓子

カルビープラス「えびせんショコラ」を食べてみた。アンテナショップ限定

先日知人よりカルビープラスの「えびせんショコラ」をいただきました♪
かっぱえびせんは結構たくさんの種類を食べたことがありますが、こちらはお初。
期待が膨らみます!!

Calbee+(カルビープラス)とは?

ずばり「カルビー」のアンテナショップです。
始まりは工場で食べる揚げたてポテトチップスの味をお客様にも…ということであったそうです。
カルビープラスでは揚げたてのポテトチップスが食べられる他、新商品の先行販売・コンビニやスーパーで買えない商品・ご当地商品・グッツ販売をしています。
現時点で全国(+台湾)11店舗あり、店舗限定商品もあるようです。

そういえば私自身、今年心斎橋店に行ってました。

冬季限定のえびせんショコラ

えびせんショコラはアンテナショップ限定、そして冬季限定です。
いつからやっているのだろうかと調べてみると2013年の販売は確認できましたが正確な年数はわかりませんでした。

以前のパッケージにはロイズのチョコレート使用と記載されているのですが、2017年〜2018年パッケージには記載がありません。


裏の成分表をスタンダードなかっぱえびせんと比較してみるとチョコレートのみ追加されているように見受けられます。

えびせんショコラの味とお値段

公式ホームページにお値段は記載されておりません。
バラ売りはされておらず箱売りで20g×6袋です。
Amazonでは一箱1,995円で販売されており、そうなると一袋333円。
おおお!高級ですね。

開封した時に衝撃をうけました。
「黒っ!!」
そりゃそうですよね。チョコですもん。
見た目もかっぱえびせんをチョコソースにつけて乾燥させた感じです。

まずは一口。
かっぱえびせんの塩味とチョコがマッチしています。
チョコ・ポテトチップス組み合わせの先駆け的存在であるロイズを彷彿させるようなマッチ加減です。

他社ですが、味はリスカ㈱のチョコスナックやロッテのトッポと少し似ているような感じがしますが、こちらの商品は「塩味」が鍵であり、そこが他のスナックチョコレート菓子とは少し違います。
甘しょっぱが好きな方にかなりおすすめです♪

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

グルメブロガー バーボンなつき

グルメブロガー バーボンなつき

将来の夢は「板前」から始まった人生
それなのになぜかSE・一般事務・経理と様々な経験をしてきました。
しかし飲食への熱い思いは留まることがなく、飲食業界に戻ってきました!

キャッチコピーは【胃の中に入るものは何でも好き。】
しかしピーマンは食べられません。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントする

CAPTCHA


No Trackbacks.