ラーメン

尾道ラーメン 丸ぼしで喉が渇かない尾道ラーメンに舌鼓!

尾道ラーメン食べ歩きの2軒めは「尾道ラーメン丸ぼし」というお店に伺いました。

こちらのお店はビックリするほど熱い!ビックリするほど喉が乾かないということです。

尾道ラーメン丸ぼし

広島県尾道市土堂2-8-16

尾道駅から徒歩15分弱。メインの商店街からは少し外れたところにありますが、海が近くてカフェとかも近くにあってちょっとガッツリした観光地からは少し外れたところにあるので、長閑な感じの雰囲気の通りは歩いてて心地が良いのです。

といっても、やはりそこは人気の尾道ラーメンのお店。土日はやはり行列ができるラーメン屋さんなのです。

丸ぼしの尾道ラーメンを食べてみた

大きめの背脂と醤油の香りがシッカリ香るスープが特徴のラーメンです。

チャーシューは2枚。薄めのチャーシューは尾道ラーメンの特徴なのでしょうか。メンマはやはり薄い白色。青ネギと大きめの背脂が浮いています。

スープ

スープは醤油の香りがシッカリ香る熱々のスープです。脂っぽさも背脂を取り除いて飲んでみるとあまり感じられない醤油ベースのしっかりとしたスープなのです。

しっかりと感じられる小鯛等の小魚でとった和出汁がスープに複雑味を与えてくれています。

醤油味は濃厚。でも、上品な風味が感じられます。

こちらが、背脂と混ざりあうことで劇的に変化します。
背脂自体に旨味とコク。そして特有の甘みがあるので、濃厚な醤油スープにしっかりと味わいをプラスしてくれるのです。

これは美味いです。

麺は平打細めのやや縮れ麺。
個人的にはすごく好きなタイプの麺でもちろん美味しいのですが、スープとの相性も絶妙でよく合います。

本当に喉が渇きづらい!

そしてラーメンを食べていて驚いたのは本当に喉が渇きづらい!ということです。

お水のおかわりはしませんでした。

喉が渇きづらいということは化学調味料や味の素等のうま味調味料を殆ど使っていないということだと考えられます。

化学調味料たっぷりのラーメンが好きな方にはちょっと薄味に感じてしまうかもしれませんが、僕にはちょうどいいバランスの良いラーメンに感じられました。

濃厚な醤油ベースのスープと、背脂の甘さのコラボレーションをよく味わって食べていただきたいラーメンでした。

ごちそうさまでした。

尾道ラーメンの比較はこちら ⇒ 【実食比較】尾道ラーメン超厳選6選!オススメや特徴を詳しく解説

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長。フードブロガー。
株式会社BNF 代表取締役。
元IT会社の経営者。
熟成寿司専門店 優雅、飲食業界専門のクラウドファンディング Foobee 、FOODee IM