レシピ

初心者でも出来た!レア&ニューヨークの二層のチーズケーキのレシピ

10月の某日、船橋の某所にて秋のチーズケーキ祭りが開催。参加者それぞれがチーズケーキを買ったり作ったりして持ち寄り、チーズケーキを堪能しました。

ケーキ作りが初めての私でも出来た、その時に作成したチーズケーキのレシピを紹介させていただきます。

このレシピの提供者

COOKPAD先生

*shinku*」さんの下記のレシピを元にさせていただきました。

チーズケーキ好きに捧ぐ二層のチーズケーキ
https://cookpad.com/recipe/4178134

材料(15センチの丸型サイズ用)・準備するもの

ボトムのビスケット部分

マリービスケット(全粒粉ビスケット)10枚
バター(有塩可)約20g
パルスイート(液体タイプ)※はちみつ小さじ1

下段のニューヨークチーズケーキ部分

クリームチーズ(フィラデルフィア)100g
砂糖(グラニュー糖)24g
卵Mサイズ1個
生クリーム(純生)100ml
レモン汁小さじ1
薄力粉10g強
ミックスベリー(お好みで)一つまみ
杏露酒(お好みで)少々

上段のレアチーズケーキ部分

粉ゼラチン約3g
ゼラチン用の水25ml
クリームチーズ(フィラデルフィア)100g
砂糖(グラニュー糖)36g
プレーンヨーグルト100g
レモン汁小さじ1/2
生クリーム(純生)100ml

15センチの丸型サイズ用の分量になります。

飾りの仕上げとして、ココアパウダーとミックスベリーを使用しました。
※写真にある「とろけるチーズ」は結局使用せず
※ボトム用の「はちみつ」が無かったので、代わりに「パルスイート カロリーゼロ(液体タイプ)」を使用
※本来「純生の生クリーム」を使用するところ、売切れの為「低脂肪 ホイップ」を使用

[必要だった道具]

  • 冷蔵庫
  • オーブンレンジ
  • ハンドミキサー
  • ボウル
  • ふきん
  • ザル(ヨーグルト水切りのため)
  • ケーキ 焼き型 丸型15cm
  • デコレーションケーキ型用敷紙
  • キッチンペーパー
  • ラップ
  • ジップロック(ビスケットを砕くため)
  • 小さな器 いくつか
  • ヘラ(混ぜられるもの)
  • その他、バターをカットするもの等

レシピ

下準備:プレーンヨーグルトを水切り

  1. プレーンヨーグルトを水切り

    キッチンペーパーをひいたザルをお皿(水受け)に乗せ、ザルの中にプレーンヨーグルトをいれます。そのまま冷蔵庫で放置。時間が長いほど水切りが進みます。
    時短の水切り方法⇒ https://cookpad.com/recipe/4599234

下準備:ボトムのビスケット

  1. ビスケットを砕く

    ジップロックにビスケット10枚を入れて、ひたすら細かく砕きます。
    袋が破けないようにご注意を。

    型に敷紙をセットする

    型に敷紙をセットしておきます。型の内側にバターを軽く塗ると、型と敷紙の接着剤代わりになります。

     

下準備:ミックスベリーの用意(お好みで)

  1. ミックスベリーに軽く杏露酒を漬ける

    甘すぎないように、アクセントとしてミックスベリーを使用しました。
    小さな器にミックスベリーを一掴み。そこへ杏露酒をいれて漬けておきます。

【ボトムのビスケット部分を作る】

  1. 1. バターとはちみつを溶かす

    バターとはちみつを器にいれて軽く20秒~30秒程、様子を見ながらチンします。
    やりすぎにご注意を。

  2. 2. 砕いたビスケットを混ぜる

    「1」の器に砕いたビスケットを入れてよく混ぜます。

  3. 3. 型に「2」を敷き詰める

    用意しておいた型に「2」で混ぜたビスケットを敷き詰め、冷蔵庫に入れて冷やします。

【下段のニューヨークチーズケーキ部分を作る】

  1. 1. クリームチーズと砂糖をよく混ぜる

    常温に戻しておいたクリームチーズと砂糖をボウルに入れて、ハンドミキサーで良く混ぜます。

  2. 2. 卵・生クリーム・レモン汁の順に

    砂糖を混ぜた「1」のクリームチーズに、「卵」を入れてよく混ぜる。「生クリーム」をいれてよく混ぜる。レモン汁をいれてよく混ぜる。

    この順番で材料をいれながら、その都度、ハンドミキサーでよく混ぜていきます。

     

  3. 3. 薄力粉を入れる

    ふるいをかけながら「2」に薄力粉をいれて、ダマができないようにヘラ等で“ざっくり”と混ぜます。
    ハンドミキサーで混ぜすぎないようにご注意を。

    また、このあたりでオーブンを180度に予熱しておきます。

  4. 4. 杏露酒漬けのミックスベリーを型に入れる(お好みで)

    下準備しておいたミックスベリーを、キッチンペーパーでかるくふき取って、ビスケット地を敷いた型に入れます。

  5. 5. さらに「3」を型に流し込みオーブンへ

    「3」を型へ流し込みます。

    次に、180度に予熱しておいたオーブンへ、濡らしたふきんを敷き(ジューっといいます)、その上に「4」の型を置きます。(湯煎焼き)
    ※底が取れる型の場合は、下から水がしみ込まないようにご注意を

    湯煎焼き⇒ https://cookpad.com/cooking_basics/20345

     

     

  6. 6. 160度で25分焼きます

    オーブンの熱を160度に設定して、25分焼きます。
    ※オーブンの予熱が下がらないように手早く開始

    25分後に焼きあがってもそのまま30程放置します。

  7. 7. 冷ます

    オーブンから取り出して、冷ましておきます。

【上段のレアチーズケーキ部分を作る】

  1. 1. ゼラチンの準備

    水にゼラチン粉をいれて、固まりすぎないように注意して手早く次の工程へ

  2. 2. クリームチーズと材料を混ぜる

    ニューヨークチーズケーキ生地を作る工程と同様に、クリームチーズに下記の順で材料を加えていき、その都度ハンドミキサーで良く混ぜます。

    a. 砂糖
    b. 水切りしたヨーグルト
    c. レモン汁

  3. 3. 生クリームを七分立て

    別のボウルで生クリームを七分立てにします。
    ※あわ立て器で持ち上げるともったり重たいがツノが立たず、すじが残るくらいの状態

    七分立て⇒ https://cookpad.com/cooking_basics/8125

    ※私はこれ、失敗しましたので、生クリームの量を半分にしてバターを少し加えてみました。

  4. 4. ゼラチンと生クリームを順番に混ぜる

    ゼラチン
    「1」のゼラチンを、沸騰しないように注意しながら10-15秒程軽くチンします。ゼラチンが溶けていればOKです。
    「2」にゼラチンを加えて、ハンドミキサーでよく混ぜます。

    生クリーム
    さらに準備した七分立ての生クリームを加えて、ヘラ等で“ざっくり”と混ぜます。
    ハンドミキサーで混ぜすぎないようにご注意を。

  5. 5. 冷ましておいた型に流し込む

    ニューヨークチーズケーキ生地が入った、冷ましておいた型へ「4」を流し込み、表面が平らになるように、水平に軽くゆすります。
    ラップをして冷蔵庫で3時間~4時間程冷やして固めます。

型を外して飾り付けて出来上がり

  1. 1. 型をはずす

    型と側面の敷紙を外します。
    底取れタイプの型だったので、外しやすかったです。

  2. 2. 飾り付け

    お好みで飾り付けて完成です。
    今回は甘くないココアパウダーをふるい、あまったミックスベリーを乗せました。

完成写真

感想

レアチーズケーキ部分の生クリーム作りに失敗したのと、ニューヨークチーズケーキ部分がすこしゆるく感じたので、全体的にレア気味なチーズケーキでした。

甘さのバランスは個人的にはちょうど良く、満足のいく出来上がりです。

ボトムのビスケットに、レシピ通りのはちみつを使えればもう少し固めのボトムになるのでしょうか。

お手本のレシピとして参考にさせていただいた「*shinku*」さん、ありがとうございます。

また、二層のチーズケーキのレシピは、他にもいくつか掲載されていましたのでリンクを掲載しておきます。

簡単♡二層のチーズケーキ
レア&ベイクド★二層のチーズケーキ

活躍した道具

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

Mr. スイーツ

花より団子。女よりスイーツ。
難しいことはわかりませんがスイーツが大好きなおじさん男子。
デザート系の記事を気ままに載せていきます。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントする

CAPTCHA


No Trackbacks.