スイーツ

ケンズカフェ東京のショコラパルフェを食レポ。ファミマコラボスイーツで新発売。

ケンズカフェ東京×ファミリーマートのコラボスイーツが12月19日に新発売されました。今回は「ショコラパルフェ」。

ケンズカフェ東京とは

ショコラパルフェ

チョコの需要が高まる冬は様々なチョコスイーツやチョコのお菓子がでてきます。

ケンズカフェ東京監修のショコラパルフェ。これは試さずにいられません。

お値段は税込み298円。

 

乾燥イチゴをアクセントとして

12月20日に、ケンズカフェ東京監修クリスマスショコラケーキの店頭受取が開始されますが、このショコラパルフェも見た目がキレイで、特にイチゴがアクセントとなっています。

チョコがかった生クリームとアーモンドもいい感じです。

ショコラパルフェの層

それではいただきます。

チョコソースはなめらかで濃厚です。とろけています。ほぼ固まっていないので、「ソース」という表現がぴったり。

生クリーム部分もチョコかココアの風味がしていて、アーモンドがいいアクセントになっています。

ケーキの層は結構しっかりしていて、スポンジ感あり。途中にクリームやキャラメルソースがサンドされています。

使用されている材料・原料

フラワーペースト、チョコレート、卵、チョコレート利用食品、佐藤、小麦粉、卵白、キャラメルペースト、カラメルソース、ココアパウダー、還元水飴、マーガリン、ゼラチン、食用乳化油脂、アーモンド、蜂蜜、インスタントコーヒー、調整ココア、乾燥いちご、ソルビット、トレハロース、増粘剤、グリシン、乳化剤、着色料、調味料、膨張剤、メタリン酸Na、pH調整剤、香料、カゼインNa、乳酸Ca

カロリー

カロリーは281kcal。

パルフェとパフェ

フランスでのパルフェ(parfait)は、卵黄に砂糖やホイップクリームを混ぜて、型につめて凍らせたアイスクリーム状の冷菓に、ソースや冷やした果物を添えて皿で供する。
日本のパフェとは異なるが、このパルフェにさまざまに手が加えられ、現在の日本のパフェが完成したと考えられる。

Wikipediaより

パルフェというと個人的にちょっと違和感がありますが、食べ応え十分な濃厚チョコレートパフェでした。

 

おいしゅうございました!

 

ケンズカフェ東京

住所
東京都新宿区新宿1-23-3 御苑コーポビアネーズ1F
電話番号
03-3354-6206
URL
http://www.kenscafe.jp/

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

Mr. スイーツ

Mr. スイーツ

花より団子。女よりスイーツ。
難しいことはわかりませんがスイーツが大好きなおじさん男子。
デザート系の記事を気ままに載せていきます。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントする

CAPTCHA


No Trackbacks.