フードニュース

『牛カツ専門店 京都勝牛』3店舗同時オープン前にシークレットイベント開催!うわみすじの牛カツが限定店舗で500円

FOODee編集部より

FOODee編集部

これはオープンが楽しみです!

去年から一気に牛かつブームが到来しましたが、一つのジャンルとしてすっかりブームでなくて定着した感があります。
シークレットイベント。FOODee も取材に伺いたいくらい・・・。


京都発、牛カツ専門店「京都勝牛」は、2017年10月に新宿/吉祥寺/神田に3店舗同時オープン致します。

10月オープンの3店舗にて、オープン前にシークレットイベントを開催。希少部位「うわみすじ」を使用した新メニュー「上牛カツ膳」を500円(+税)で提供致します!

新メニュー『特選上牛カツ膳』が新登場!

牛一頭からわずか600gほどしか取れない、希少部位「うわみすじ」を使用。厚みがありながらも、フィレのような極上の柔らかさと、赤身の濃厚な肉の旨味が特徴。濃厚ですが後味はさっぱりしているので、女性からの人気も高い部位です。休ませながらじっくり火入れすることで、しっとりジューシーに仕上げました。特選牛カツならではの、上品な味わいをお楽しみいただけます。

 

シークレットイベントにて『特選上牛カツ膳』を500円で提供!

グランドオープンに先駆け、各店でシークレットイベントを開催いたします。

■内容
「特選上牛カツ膳」1,580円(+税)⇒ 500円(+税)でご提供。
■実施店舗
・京都勝牛 新宿西口店(10/19グランドオープン)
:10/18(水)11:00~〔150食限定〕
・京都勝牛 吉祥寺北口店(10/29グランドオープン)
:10/28(土)11:00~〔150食限定〕
・京都勝牛 神田中央通り店(10/31グランドオープン)
:10/29(日)11:00~〔100食限定〕
:10/30(月)18:00~〔100食限定〕

創業以来こだわり続ける京都勝牛の名物「牛ロースカツ膳」

牛肉は、ロースの中でも柔らかさと濃い赤身の旨みが特徴の希少部位「ハネシタ」を使用。”60秒”という計算し尽くした揚げ時間で提供するミディアムレアが美しい牛カツは、京都勝牛が誇る名物です。

一口目から締めの一粒まで。出汁にこだわった”和風味たっぷり”豊富な楽しみ方を提案

一口目はだし醤油とわさびで、二口目からは山椒塩、牛カツソース、和風カレーつけ汁と4通りの味わい方をお楽しみ頂けます。中でも和風カレーつけ汁は、スパイスと鰹出汁がふわっと香る常連様に最も人気の高い自慢の逸品。さらに、だし醤油の効いたとろとろの半熟玉子「京玉」は、黄身に牛カツをくぐらせてとろける味わいを堪能して。締めは、おかわり自由の麦飯でカツカレーや贅沢卵かけご飯にして食べるのが定番!
最後の一口まで飽きずに楽しめる食べ方のバリエーションが、他にはない京都勝牛ならではの魅力です。

シェアいただけると励みになります

  • 2
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集部

FOODee編集部

食を楽しくするフードメディア「FOODee」は、“「美味しい」「楽しい」を通じて多くの「笑顔」を創造”の理念のもと、株式会社BNF(ビーエヌエフ)が運営しております。