ファーストフード

KFC数量・期間限定「レッドホットチキン」と「レッドホットシュリンプ」を食べてみた

ケンタッキー・フライド・チキンって無性に食べたくなることありますよね。あのジャンクな感じがたまりません。アカヌマです。

この夏、ケンタッキーフライドチキンで話題になった「レッドホットチキン」と「レッドホットシュリンプ」が早くも復活しました。

実は食べ逃したのですが、早々の復活ということはよほど人気だったということなのでしょう。

これはもう食べに行かなくては!!

ということで伺ってきました。

ケンタッキー・フライド・チキン 京成臼井店

気づいたらもうKFCはクリスマス模様一色ですね。

そしてこちらの店舗は比較的新しい店舗なのですが、そこはかとなくカフェっぽいインテリアとかが多くてちょいオサレな雰囲気です。

さて、それでは食べて見ます。

レッドホットチキン

今回は食べ比べセットを頼んでみました。普通のチキンとレッドホットチキンの食べ比べです。

見ての通り左側がレッドホットチキンで色がちょっと濃い目です。

画像参照:公式サイト

中から湧き出す別格の辛さ!
レッドホットチキンは国内産チキンをお店で、1本1本丁寧に手作り。ケンタッキーでしか味わえない、中から湧き出してくる別格の辛さは夏の食欲に火をつける。

先ずはソースをかけないでチキンをそのまま食べてみますが、たしかにちょっと辛いです。

何か辛いタレにでも漬け込まれていたのか、キャッチコピー通り肉自体がじんわりと辛味があります。
普通のケンタッキーは、どうしても塩分が皮に集中してササミ部分はややや淡白な味わいになりがちですが、こちらは肉自体に辛味がついているので飽きずに食べることが出来ると感じました。

KFC HOTソース

これ、辛いの苦手な人は結構来るやつですが、辛いのが好きな人には物足りないソースです。
ハバネロ系の辛さとよく効いたガーリックの旨味がいい感じでチキンとマッチしている感じがします。余韻にはややスパイシーな辛味も口残ります。

僕はこれ、結構好みの味です。

レッドホットシュリンプ

注文した時に「2−3分お時間頂きます。」と言われて、席まで持ってきてもらいました。

揚げたての熱々です。

それにしても直ぐにこの衣が剥がれ落ちてしまって、めっちゃ行儀の悪い子みたいになります。熱々だと辛さが倍増する感じでいいですね。

衣がやけに厚いエビフライを食べているような気分にほんの少しなりましたが、海老の味はしっかりと感じ取ることが出来ます。

外はカリカリで、中はプリッとしている感じです。

プリプリエビがピリピリ辛い!
外はバリバリ衣、中はぷりぷりのエビの食感、最後に、ピリッと辛い
特製ソースをかけると、チキンとは違うレッドホットが楽しめる。

確かに、同じソースなのにチキンとは違うレッドホットが楽しめるのは間違いありません。
チキンよりシュリンプの方が食感は色々と楽しめる感じです。

純粋な辛さを求める場合はチキンの方がより楽しめると思います。

それにしても、もうクリスマス商戦の真っ只中と言った感じですね!

ごちそうさまでした。

ケンタッキーフライドチキン 京成臼井店

住所
〒285-0837 千葉県佐倉市王子台3丁目30−4 京成VIMショッピングセンター1F

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長。フードブロガー。
株式会社BNF 代表取締役。
元IT会社の経営者。
熟成寿司専門店 優雅、Cafe & BAR BellB の経営、飲食業界専門のクラウドファンディング Foobee の経営。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントする

CAPTCHA


No Trackbacks.