ラーメン

夜の匂い?汁なしのアレ?福岡の「つどい」がとにかく面白い。

とにかく行ってみたかったお店。「つどい」さん。やっと行けました。アカヌマです。

このお店、一度SNSか何かで見てから情報収集をしまくったのです。福岡は中洲からタクシーで5分ちょっと。薬院という場所にある「つどい」さんです。

つどいさんへの入店方法

そもそも入り口が実にわかりづらいのです。

人がすれ違えるかどうかのくらいの怪しい路地裏に「つどい」さんはあります。

そしてこのドアです。

遊び心が半端ないです。

「美人専用席」って書いてあります(笑)

深夜に初めて一人で来る場合はこの扉を開けるのは勇気がいるでしょう。でも、大丈夫。店内はカウンタ1席のみで女性の一人客のお客様もいらっしゃいました。

勇気を出してドアを開けると奥までまで続くカウンター。カウンター内には通称ギュウさん(葉山晶平さん)がいらっしゃって実にゆるくて心地よい接客をしてくれます。

「ブログに写真を載せていいですか?」と、伺うとこのポーズ(笑)

流石です。

つどいさんのメニュー

変わっているのはこちらのメニューです。

汁ありのアレ。汁なしのアレ。訳ありのアレ。ソレ。といったどれもよくわからないけど魅力的なメニューが並びます。

ドリンクも「夜の匂い」とか、「夜の帝王」とか。

僕は夜の帝王を頼んでみましたが、意外と飲みやすかったです。夜の帝王が何なのかは実際にお店に行ってお楽しみくださいませ。

その他のメニューも聞けばちゃんと丁寧に教えてくれます。お店に伺った際のお楽しみですね。

この日のおすすめは訳ありのアレだったので頼んでみました。

訳ありのアレ

もう作っているときから花椒の匂いがものすごく充満していてとてもいい感じ!

出来ました。訳アリのアレ。

この感じでイメージが付きますかね。

そうです。
あの、カッ◯ヌー◯ル カ◯ー味をかなりいい感じに再現したラーメンなのです。

あの謎肉の四角い形状まで。そして、縮れたあの麺まで。

もちろん実際には全てオリジナルで作られているラーメンです。
「訳アリのアレ」はとってもスパイシーで花椒が効いていてとてもいい感じのアレでした。

それにしても凄い再現度です。そして、ちょっと一手間加えられているんでしょうね。実に楽しめました。

あまりにも凄い再現度だったので、「どこかで修行されたりしたのですか?」と伺った所「友達のラーメン屋に教えてもらって・・・」というゆる~い答えが返ってきました。
素敵です。

店内の遊び心

また、お店の中は遊び心がいっぱいです。

カウンターに書いてある落書きの数々はなんかくすっと笑えるようなセンスにあふれてます。

実にシュールです。

壁にはガッツリとよくわからない謎のステッカーやらポスターが貼ってあったりもします。ついつい色々と見入ってしまうので、スマホをいじらなくても飽きることはありません。

ここは地元だったら通ってしまうお店ですね。

おかげさまで大満足の福岡の夜になりました。ごちそうさまでした。

 

つどい

住所
福岡市中央区薬院3-7-30 新川コテージ103

シェアいただけると励みになります

  • 1
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長。フードブロガー。
株式会社BNF 代表取締役。
元IT会社の経営者。
熟成寿司専門店 優雅、Cafe & BAR BellB の経営、飲食業界専門のクラウドファンディング Foobee の経営。

コメント

Loading Facebook Comments ...

コメントする

CAPTCHA


No Trackbacks.