スナック菓子

カルビーポテトチップス「仙台牛の炙り焼き味」はしっかり肉のジューシー感!

ポテチはやっぱり大好きです。アカヌマです。

コンビニで見つけてしまいました。調べたらカルビーさんがなかなか面白いプロジェクトを始動させていました。

カルビー株式会社によると、「地元ならではの味」をポテトチップスで再現した「カルビーポテトチップス47都道府県の味」を発売!

第一弾は9月18日に発売で、北海道山わさび味、青森県あおもりにんにく味、岩手県盛岡じゃじゃ麺味、宮城県仙台牛の炙り焼き味、秋田県しょっつる味、山形県山形煮芋味、福島県いかにんじん味、富山県白えび味、愛知県てばさき味、京都府ちりめん山椒味、大阪府たこ焼き味、岡山県津山ホルモンうどん味、山口県山賊焼き味、香川県骨付鶏味、長崎県あごだし味、宮城県チキン南蛮味、佐賀県さがのり味が一気にどどんと発売されたみたいです。

こういう企画。個人的に大好きです。

さて、今回購入した宮城県の味「ポテトチップス 仙台牛の炙り焼き味」はなんと宮城県との共同開発でカルビーが開発に1年かけたとか。

早速食べてみたいと思います。

色はちょっと濃い目。香りは確かに炙られたような微かないい具合の焦げ感を感じることが出来ます。

お上品に1枚食べてみましたが、あまり強い仙台牛の炙り焼き感を感じなかったので、ガッツリ大量に一気に食べると、しっかりと牛肉感を感じました。

しかも、ちゃんと「炙り焼き感」が感じられるではないですか。

仙台といえば牛タンのイメージが強いですが、実は殆どは海外産の牛タンですからね。安直に牛タンに行かず、しっかりと宮城県の象徴である仙台牛で攻めてくるところも好感触です。

仙台牛といえば、サシと赤身のバランスの良さ。炙ってジューシーになった感じを旨いことだそうとしているのかもしれません。

これはこのシリーズは全部食べてみたくなりますね。

ごちそうさまでした。

  • 牛肉感
  • 仙台牛感
3.9

抜粋のみを表示

しっかりと牛肉を炙って少し焦げたくらいの感じの甘み。苦味。旨味がとても素晴らしくポテチで再現されています。
一気にたくさん食べることでガッツリ肉感を感じると思います。
仙台牛感というのはやはりなかなか難しいですよね。

シェアいただけると励みになります

  • 2
  • 広告掲載・取材依頼
  • 飲食系の在宅ライター募集 未経験・初心者[可]

この記事の執筆者

FOODee編集長 アカヌマカズヤ

FOODee編集長。フードブロガー。
株式会社BNF 代表取締役。
元IT会社の経営者。
熟成寿司専門店 優雅、飲食業界専門のクラウドファンディング Foobee 、FOODee IM